FXにおいて馴染みやすい通貨ペアとは

日本において一番使われている通貨ペアというのはどういったものがあげられるのでしょうか。それは間違いなく円とドルのペアがFXにおいて多く取引されています。円のペアとしてドルを用いるメリットというのは、国際基軸通貨として確固たる地位を築いており、原油取引や貿易の取引の決済につも使われているために信用が高い。

 

世界中で流通しており、取引数も多いことから、流動性が高く、FXで儲けることができるチャンスも多い。という点があげられるでしょう。

 

ということでどのどの通貨ペアにしようか悩んでいる人であれば、間違いなくドル円ペアを選択する方が良いでしょう。そしてドル円の通貨ペアに慣れてきたら、ユーロやポンドなどと広げていくのがよろしいとおもいます。

 

逆にマイナーな通貨からはじめると、なかなかFXで稼ぐことが難しくなってくることでしょう。